身から出た錆

どんなに力をもっても どんなに人の上に立つことになっても 人に対して敬う心を忘れてはいけない 職場でそれを学んでいる 人が去っていく 仕方ないことだと思う 私もいずれ去る どんなときでも人に対して敬う心を忘れてはいけない 自分より下の人なんてこの世にいない しっかりこの現場を見て 教訓として心に刻もう

続きを読む

人と話をする時

子どもの塾探しで いくつか個別相談や電話相談を受けて 塾とは関係なく 得たものがある それは 「話を聞くこと」の大切さ どんなに熱意があり どんなに親身になってくれたとしても 自分の意見や考えばかりを勢いよく話されたら 話のところどころで 私の考えとの小さな相違点が気になったり 圧迫感によるストレスを感じたりする 何か悩みがある時 確かに解決の糸口になる…

続きを読む

【我が家のビリギャル】思春期の子どもの扱い方に注意

一昨日、我が家のビリギャルと一緒に日本史の勉強をしました。 まだ学校でやっていない箇所ということだったので、まずは私が問題の流れにそって説明や解説をし、その後確認問題を解く、というスタイルで行いました。私に導かれて答えを選んでいるだけなので、きっとまだ本人の頭の中には入っていません。そこで、やった内容について、ノートにまとめさせました。 娘は色ペンを使い、きれいにまとめていきます…

続きを読む